アロマテラピーとピラティスIN帯広

肩こりや腰のツラさをピラティスやヨガでケア&ステキにボディメイク!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

せっかくだから鍛えちゃう?


いやぁ~
降った降った降った
もう勘弁して~って感じですね


 当家の2階のベランダの様子でございます
CIMG0919 (800x600)


今週末の北見行はどうなるのだろうか?
まぁ、考えても仕方がないので、なるようになるさ、と
腹をくくることにしました


しかし、今回の雪は重い!

コレは雪寄せ
心してかからないと、に来ちゃいます

どんなに恨めしく空を眺めても、やらなくちゃぁ~ならんもんは、やらなくちゃならん
どう足掻いたとて、オッサンが仕事に行っている間も降り続けている雪
私が寄せるしかない・・・

ということで、腰を守るためにもこれは、雪寄せをトレーニングにしてしまおう!
と思い、えんやこらと数十分、体を意識して雪寄せに励みました~




みなさん
雪寄せするときに、腰を守ろうとして腹筋を入れるのはいいのですが
ただ、おなかを丸めて力を入れているだけではありませんか?

腰痛予防のために腹筋運動をして、逆に腰痛になる方がよくいらっしゃいます
腹筋運動をするときに、お尻に力を入れすぎている方は特に要注意

仙腸関節にプレッシャーがかかり、腰痛にもつながります
守っているつもりで守れていません

重いものを持ってぎっくり腰
くしゃみをしてぎっくり腰

よ~く想像・・・もしくは思い出してみてください
全部、おなかをまるめてお尻に力が入ります

骨盤底筋群は使いますが臀筋はあまり使わないほうがよいです

では雪寄せのときはどうしたらいいかというと
キチンと膝を曲げ、股関節をしっかりと畳みましょう

よく、重いものを持つときは膝を曲げて腰を落として・・・って言いますよね?
あれと同じです

膝を曲げ、股関節を畳むことで重さを逃がしてあげましょう~

本日の私は駐車場の雪寄せを頑張りましたが、腰は平気~
キチンと体を使ったので、腕もほとんど疲れが残っていません

数日前にちょこっと降った時は、油断して適当にやっていたら
やっぱり腰にきちゃったんですよ~

なので、今回は雪寄せはトレーニング!と思って体の使い方を意識してみました
結果は上々

長い北海道の冬
コレはまだ始まりに過ぎないので、今から体の使い方
考え直す・・・見直す・・・そんな機会にしてみるといいかもしれませんね


スポンサーサイト
 [ 2015/11/27 16:36 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

すぐ試して遊ぶ♪

今日も雨降りの帯広です~

昨夜のロンハー見ましたか?
芸能人の体力測定をやっていましたね~

毎回あれを見ては大笑いしている私です
アメトークの体力測定も夜中にひとり大爆笑しながら見ていて
たま~にオッサンがビックリして起きてくる時があります

で、昨日の種目の一つにサイドプランクが出てきました


    たしかこんなヤツ
CIMG0857 (800x600)
  実は正式にはやったことのない私
  細かいところはよく知らなかったりして・・・

体幹の強さをはかるため・・・ということらしかったのですが
淳が 「ぜんぜん体幹はツラくないよ!」 と言っていましたね~

正式にはやったことのない私からしてみても
「そりゃそうだろ~」って感じなのであります




  彼のサイドプランクはこんな感じ
CIMG0858 (800x600)



完璧、腕と脚にぶらさがっちゃっています
これだと体幹はお休みしてしまっているのでツラくありません
代わりに腕と脚がツラい・・・ということになります

あとは、けっこう手首にも負担がきます

トレーナーさんに何回も「お尻をもう少しあげてください」って言われていましたね

まぁ、体幹が使えていないから体幹はラク
じゃぁ、キチンと使っていれば体幹がキツく感じるかというと・・・
それはそれで、またキツくは感じなかったりするんですけどね


まぁ、それでもとりあえずはサイドに体をもってこれているのでね
サイドにもってきて体を浮かすこと自体がけっこう大変です
前後にぶれてしまって、なかなか手脚を浮かすまでいかなかったりします


このポーズ
私としては、筋肉はもちろん、ないよりはあったほうが上げやすいとは思うのですが
やはり、いつも言う「体の使い方」がモノを言う・・・と思います

どこに意識を向けるかで、上がりやすくも上がりにくくもなります

どうしても手で支えているので腕に意識がいきがちですが
そうすると腕で支えることになってしまいます

体側で上げたほうが断然ラクです・・・ってなので、やはり体幹なのですが
体幹って言われると、前側をイメージしやすいですが、横も体幹です

下になっているほうの脇から骨盤までのスイッチをいれると
脇から脚、そして足までが一直線になってラクに体があげられます

そのコツをつかめるかどうか・・・って感じです

こういったものが、それほどシンドくなく出来るようになってくると
「体の使い方がわかってきたのかな~」って感じでちょっと嬉しいですよね

テレビを見ては、速攻キッチンからタイマーを持ってきてオッサンに持たせ
「今、何秒?」とかなんとかやって遊んでいる、おめでたいワタクシでございます

ちなみにオッサン
筋肉はありまくりなのにもかかわらず、やはりサイドにキープできず・・・
数分後「手首が痛い・・・」とこぼしておりました

やるときは・・・気を付けて遊んでね









   香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
     日祝休













 [ 2015/11/11 10:58 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

使えるものは使ってその気になる

記事を書き上げて投降した瞬間・・・記事が飛んだ・・・
下書き保存とか、出来ないものなのかなぁ~・・・ブツブツブツ


最近の私はちょっとお年頃なのもありまして
ただいま「脱・糖化」にフォーカスしております

ひところは抗酸化ブームに沸いていた日本・・・いや、世界か?

今は「抗糖化」の時代ですね

ですが・・・です
パン類・麺類・イモ類・米類・とどめがスィーツ類・・・etc・・・

炭水化物だ~い好き な私としては、抗糖化・・・
ひじょ~にキビシぃ~

ということで、最近甘酒をはじめとして発酵食品に凝っております
今ごろ、今さら塩麹なんぞも作ってみちゃいました

甘酒も塩麹も、直接糖化に対してどうこうではないんだけれど、調味料くらいは
より体に優しいものを使ってケアするところから始めてみようかな、なんて・・・

まぁ、ささやかな抵抗ってやつですね

ですが・・・です
もうちょっと他にも何かいいものはないか・・・

なぜなら、私の体は糖化しまくっているに違いないからだYo!
ということで探していたところ、ありました

    じゃじゃ~ん
CIMG0845 (600x800)
     よもぎ茶


なんでも、よもぎは糖化によってできてしまったAGEという老化物質を分解してくれるんだって

これは、飲まない手はないんじゃない?ということで、さっそく近くのドラックストアーで購入~

ちょっとクセのある味なので、飲みにくい・・・という人もいるみたいだけど、私は大丈夫でした~

抗糖化にはカモミールなどがいいらしいのだけれど
出来てしまったAGEの分解には、よもぎがおススメなんだって~
あ、ちなみにノンカフェインだから夜でも安心して飲めますよ


よもぎ茶を飲むと、コレのおかげなのかトイレがメッチャ近くなる
効いてる感バツグン~

まぁね、そんなこと言いつつ本当に分解してくれているのか
自分が摂取している糖の量に対して、よもぎの割合ってどうなのか・・・とか

いろいろ考えだすと、まぁ、あれなのですが・・・
小さなことは気にしない、気にしない

その気になって楽しんで体をケアできれば、ウソか誠かは小さなこと
自分に愛情を持って手をかけてあげることが大事だと思うのであります



気分です、気分

なんせ、病は気から・・・ですから

よもぎ茶の成分も、発酵食品の酵素も、使えるものは使ってその気になって楽しく体のケア~


ちょっと中身が濃くなって、もたついてきた体がスッキリしてくれるかしら?
楽しみ~








   香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
     日祝休







 [ 2015/11/10 15:15 ]  あれこれ | TB(0) | コメント(0)

地味だけどやっぱり・・・観察が大事

ついに降っちゃいました雪@帯広
もう雪は融けてないのですが、昨日はしっかりと降っていました~



さてさて
最近嬉しいことに、自分の体と向き合った結果
体のクセを実生活でも感じ取れるようになってきました~
という生徒さんがチラホラと・・・

特に、私が口をスッパ~くして言っている力み

力んでいるから肩が余計に凝りやすくなるんですね・・・とか
肘や脇に力が入っているから動きにくいんですね・・・とか

自分で気付けるようになってきた方が増えてきました

で、次に本人たちとしては「この力み・・・どうしたらいいですか?」
となるようで

私としてはシンプルに
抜くんです
というのが答えだったりします

え?がっかりですか?


力を抜く方法・・・というのはあってないようなもの・・・といいましょうか
これをやったら絶対抜ける!という方法はなかったりします

ひとそれぞれ、ピン!とくる言葉も違いますしね

ただ、言えることは力んでいる・・・ということに気が付けたなら
ゴールはそう遠くにはないよ・・・ということです

なぜなら私の個人的な見解としては、力みの厄介な所は
力んでいることに気付かない
というのが最大のネックといいましょうか

無意識に行っているものは直しようがない・・・ということなのです

なので大抵の方は、「力が入っていますね、力んでいますね」 
と言うと

「はぁ?!」

となります

ここからが大変

力んでいる自覚がない上に、自分の体を観察する・・・という行為に慣れていない人に
小さな動きを通して力みと緩みの違いを認識してもらうのは、けっこう至難の業なのです

なんせ、作業が地味・・・
根気強さが必要かも・・・と最近しみじみ思ったりして・・

でも、それを続けているとエクササイズに限らず実生活での動きの中でも
いろいろなシーンで、自分が力んでいることに気付けるようになってきます

それには、とにかく1にも2にも観察

そして気付けるようになった・・・感じられるようになったら・・・動いてみる

自分が
意図的に動いたときの力みをさらに観察する
ということになります

結局、また観察ですね

でも、観察しなれてくると小さな変化も感じ取れるようになってきます
今まで見過ごしてきたような小さな変化を変化・・・
として受け止められるようになってきます
それもまた、前進の証し・・・でございますよ~

なんせ体の不調はこんなこと・・・の積み重ねだったり
こんなこと・・・と思うような小さなことが引き金になったりするのですから


さてさて、動きの観察
動きはなるべく小さくて簡単なものから行います
優しく優しく動くんですよ


以前もちょこっと書きましたが、例えば脚の付け根に力を入れるクセがあるのなら
仰向けに寝て膝を立て、ゆっくりと横に開く・・・をやってみる

付け根を触るなりしてビクンっ!!と力が入るポイントを見つけて
そこを観察しつつ、優しくゆっくりとコントロールしながら開く閉じるを行う

または、立てた膝をゆっくりと伸ばす・・・その時にも脚の付け根がビクンっ!と
なるポイント探って、コントロールしながら行う・・・

といった感じで、場所を変えて体の至るところを探っていきます

あ、
観察するときに、ゆったりと呼吸してくださいね
じゃないと、力んじゃいますよ
まばたき・・・してくださいね
じゃないと、力んじゃいますよ

うるさいですか?

ですが・・・です
いたるところに力みは潜んでいます

力みに気が付いたときは
「あはは~、ま~た力んで観察しちゃったわ~
くらいのゆるんだ気持ちで笑ってくださいね~

いい感じで力みが抜けていきますよ








   香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
     日祝休
 [ 2015/11/09 18:15 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

体は語る

昨夜はヨガ同好会

ちょっとしたことがきっかけで、メンバーの耳を触らせてもらい
耳つぼの勉強をさせていただいちゃった私

実はず~っと前から「耳触らせて と言いたかったのだけれど
言い出せなかったシャイ子さんなワタシ

どさくさに紛れて耳を触らせてもらい、紛れついでに
ポーズをとっているときの、体も触らせてもらっちゃいました~

ラッキ~

前回、札幌でのヨガのセミナーときにも先生の体や
体が柔らかいという生徒さんの体を触らせてもらったりして
「へぇ~という発見や驚きがあったのですが
なにせ、データーはそれだけ・・・


もっとデーターが欲しい!ということで
昨日は久々に会えた、体の柔らかい仲間などもいたので
「えいやっ!!」 と勇気を振り絞り
片っ端からみんなの体を触らせてもらったり、話を聞いたりしました

で・・・
今の時点での私の考えとしてはやはり
体は緩やかに使う
これにつきます

今の時点では・・・ですし、いろいろな状況もあるので
一概には言えないのですが、総じて緩やかに使う・・・です

自他ともに認める体の柔らかい人
前屈が得意な人、反対に苦手な人
後屈が得意な人、やはり反対に苦手な人
自称、体が硬い人


いろいろなタイプの人がいます

最近、いろいろな人に体を触らせてもらって感じたことの一つに
自分の体の柔らかさ頼みに動かないほうがよい・・・ということです

何を当たり前なことを・・・と思いますか?
(あ、体が硬い人も硬い人なりに・・・ですよ)

でもね、みなさん想像がつきますか?

柔軟性が必要なアサナ(ポーズ)をバリバリ出来る人と、そうじゃない人
体を触った時の感触って・・・どうだと思いますか?

柔軟性が必要なアサナをとれていたとしても
力んで行っていると当然、体はカッチカチになるのです

鉄板が入ったようになります

なので、当然苦しいです・・・
苦しいと、それ以上ポーズを深めるのは困難になってしまいます

力みを極力排除し緩やかにポーズをとれると
苦しくないので、ポーズを深める余裕が出てきますよね

柔軟性が必要なポーズをバリバリこなすような人でも
けっこうな割合で、力んでいる人が多いです


で、昨日久々に会った体の柔らかいヨガ友
インストラクターの勉強をしているとあってさすがです!
太ももふかふか~
ず~っと触っていたい気分

ただ柔らかいだけではなく
体の使い方の方向性を理解して動いているんだな~
というのがわかります



まぁ、力みを排除する・・・というのは口で言うほど簡単ではありません

でも、そこの部分を忘れて、無視して動くとけっこう大変だ、ということです

ケガをせず、また、さらに自分の体の自由度を上げたいのなら
力みは排除する・・・そして体の使い方の方向性を理解する
これがとても大切なのだなぁ~と実感しました

まぁ、何度も言いますが、言うほど簡単ではありません
理屈はシンプルなのですがね・・・

でも、やるしかナイ

私も昨日は不必要な所を力ませ、ちと残念な結果が・・・
悪いクセが出たり引っ込んだりでございます

あ、親指の付け根の痛みはいい感じで回避できるようになりましたよ!
まだ、ちょっとおっかなびっくりな所があって、そこも少し力みに繋がるけど
コツはつかめた感じです

今日も2週間ぶりにしては筋肉痛はほぼほぼナシ!
来週は、今回の失敗を踏まえて体をコントロール!!









   香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
     日祝休













 [ 2015/11/05 15:01 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

けっこう手こずってます

ポカポカ陽気の日と、肌寒い日の落差に気持ちがついていけない・・・
曇りや雨の日が好きだった詩人のワタクシめも、寄る年波には勝てません

やっぱり太陽さんが恋しい~

で、昨日今日はポカポカ陽気でご機嫌~

そんなこんなでボヤ~っとしていたら
ずいぶんと更新していなかったんですね~



料理が基本あまり好きではないワタクシですが
ここ数日、甘酒つくりにいそしんでおりました

CIMG0836 (800x600)


耳つぼを薦めてくれた九州の友人に甘酒も薦められていたのです

でも、その時は6月
暑くなる季節に向かって発酵食品を作ることに若干の抵抗が・・・

いや、意味はないんですが、なんとなく・・・

本当のところは、使用する魔法瓶と料理用の温度計を買う資金
トータル2500円ちょっとを出し渋っていたから・・・というのはココだけの話です

甘酒を作るのでなければ、私にとってはどちらも無用の長物ですんで
続かなかったときのことを考えると、なんだか惜しい気が・・・

誰ですか?
せこッ!!!
とか言っているのは

余計なものは増やさないように・・・と心がけているだけでございます

ちなみに甘酒は酒粕から作るタイプのものと、米麹から作るタイプのものと2種類あって
私が作ったのは米麹から作るタイプのものです

酒粕から作るとアルコールも含まれるし大量の砂糖も使用しますが
米麹から作るものはアルコールは含まれず砂糖不使用でも、と~っても甘くなります


友人にいい感じで薦められていたので
素直なワタクシとしては 「やってみたい!」  とは思っておりました、ハイ

で、涼しくもなってきた・・・っていうか寒くなってきたので、トライしてみようかな・・・と

そこで・・・ですが、甘酒ってスゴイのですよね

ブドウ糖やビタミンB群、必須アミノ酸などが含まれていて
飲む点滴 と言われているんだそうな


しかも、体内への吸収率は90%!なんですってよ!
まぁ、ここら辺はほんまかいな・・・って感じなのだけれど・・・

代謝促進や美肌に良いと言われているビタミンB群
腸内環境を整えるのに、オリゴ糖や食物繊維が働いてくれたりと
なるほど、飲む点滴という部分には納得

必要なものは魔法瓶と温度計さえ買ってしまえば
材料は米麹だけなので簡単カモ~ なんて始めたのはいいけれど・・・

けっこう温度調整が厄介だった

しかも、多分IHは電子温度計は不向きと思われる

そこに気付くのにもちょっと時間がかかってしまった

さ~ら~に~
あんなに買い渋っていた温度計
使用1回目でうっかり水にさらしてしまったという・・・

やっぱり私って

あほ?


いや
わかってますけれどもね・・・

試行錯誤の間、甘酒になり損ねたちょっと甘めのおかゆを食すこと数回

もう心得ましたから!失敗はいたしません!!

と母に大見得きって宣言してからも、今の時点で2回
お昼に2人でおかゆを食しています

病人か!

でも、もう本当に大丈夫ですから!
本当に本当にコツはつかみましたから!!

えぇ
多分・・・

きっと・・・

失敗はいたしません・・・


ちょっと、口にするものに気を付けているステキ女子~
何が何でも気取ってみたいオーバーフォーティーでございます


いやしかし、せっかちはいろいろなところで失敗につながりますね~


ま、いいんだもん

きっときっと笑いを提供できたはずだから

いいんだもん
もん
もん
もん・・・








   香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
     日祝休
 [ 2015/11/04 15:12 ]  あれこれ | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

伽羅

Author:伽羅
帯広の住宅街にある女性専用の小さなアロマテラピーサロンで、ピラティス・ヨガなどのプライベートレッスンも行っております

香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL 0155-35-7722
10:00~20:30
(19:00最終受付)
日祝休

[ご予約・お問い合わせはこちらから]
24時間受け付けております♪

アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター

BESJピラティスインストラクター
マスターストレッチインストラクター

JCCA認定ひめトレインストラクター
JCCA認定アドバンストトレーナー

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。