アロマテラピーとピラティスIN帯広

肩こりや腰のツラさをピラティスやヨガでケア&ステキにボディメイク!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

体力をつけねば!@自分(笑)

気が付けば明日から10月に突入ですね~

そして明日は水曜日
そう
ハード系ヨガの日です

先週は新月ということもあって
(ヨガはあまり新月や満月のときに練習はしません
特に私が習っている流派ではいつも通りの練習は
しないのです)
いつもと違うメニューかな~
なんて楽しみにしていたのですが・・・

お昼あたりから猛烈なめまいと吐き気に襲われ
病院に行って薬を処方してもらうもまったく効かず
4、5時間悶えていたので練習には行けませんでした

「これは、もしや土日のひめトレ講習も断念か?」
と焦り、何が何でも治してやる!と根性をかけて治し
土日を迎え、出発~

実は私は乗り物も基本あまり強くはないので
3時間近くの運転を終えての講習も若干、不安が・・・
(さすがに自分で運転しながら酔うことは滅多にありませんが)

なので、夜には焼肉屋さんで懇親会があったのですが
次の日のことを考えると心配で
とてもとても参加したかったのですが、あえなく断念です~

講習を受けられなくなっても困るし
そのあと帰れなくなったら・・・というのもあったし
ほかの参加者や、先生に迷惑もかけたくないのでね

ホテルで大人しくしていました

昨日もなんとな~く揺れていた私です

でも、世の中には強者がいます
(私が貧弱なだけ、という噂もありますが)

登別から参加した方は夜遅くに帰宅
それからほどなくして、登山に出かけたらしいです

何なんでしょう
この違い

そもそも、今回の講習を見ていてもしみじみ思ったのですが
この体力も根性もない私

なぜに運動を指導する側になろうと思ったのか・・・、と
あまりの自分の体力のなさに、なんで~なんて
トンチンカンなことを思ってしまいました

自分で考えて決めたことなのに

いまさらですが、体力をつけねば
と思った次第です

そして明日
2週間ぶりのハード系ヨガの日
しかも先生のカウントに合わせて動く「LED」の日です

自分のペースでは動けないのでハードさも倍増~

ひめトレを活かして骨盤底筋群を使ってハードさもなんのその!
力まずに、軽やかに動くぞ~(って言ってるのが力みのような・・・)




マイちかちもよろしくね
健康のためのほぐしと日々のあれこれ





  香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
     日祝休










スポンサーサイト
 [ 2014/09/30 20:20 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

怒涛の週末第2弾!

久々の更新です~


27、28日の土日にかけて北見で
「ひめトレ」のインストラクター養成講座を
受けてきました~

CIMG0104 (800x600)



周りはどんな人なのかな~
などと緊張しながらの参加だったのですが
けっこうな人数で男性がいらっしゃったのに
驚きました

で、話を伺うと
みなさん、介護士さん、作業療法士さんだったり
医療従事者の方たちなんですね

私は自分自身がピラティスを行う時に
骨盤底筋群という筋肉を意識できなかったり、
使えているかどうかわからない、というのがあって
参加してみよう、と思ったのです

でも、「ひめトレ」は本当に幅広く
いろいろな方のいろいろな目的に使える
ステキなアイテムなんだということが
このとき再確認できました

ピラティスを自分がするときに
また、人に伝えるときに
腹筋の一つである腹横筋とともに
使えてほしい「骨盤底筋群」

その「骨盤底筋群」を意識し安くするための
便利なツール、というイメージしかなかった
「ひめトレ」

体力のない方のリハビリや
高齢者の方への尿モレ対策
スポーツをする方へのパフォーマンス向上
更にはウエストシェイプetc・・・

多岐にわたって使えるツールだったんですね~
私、とても視野が狭かったみたいです
反省

参加者の方はほとんどが
なんらかの指導者だったり、
医療従事者の方たちだったので
お話を聞いているだけでも、とても参考になりました


でね、今回の養成講座
指導のシュミレーションは当然するのですが
ディスカッションに次ぐディスカッションの「嵐」だったのです

とにかくコミュニケーションをはかって
意見の交換、ミーティング、交流をする・・・

メチャクチャ苦手な分野です

お話は嫌いじゃないのですが
っていうか、普段はかなりのお喋りで
マシンガントーク炸裂な私ですが

けっこうこう見えて、人見知りなので

初めて会う方と
意見の交換
提案
改善したら良いと思える箇所へのアドバイス・・・

なので、今回は
「ひめトレ」の使い方を伝える勉強をする
ということ以外にも学べるものがたくさんありました

だいぶ鍛えられましたよ



先生の指導のしかた、クラスの進め方
生徒さんへの接し方もすごく参考になったんですよ~

同じ女性として、
インストラクターとなるために、見習いたい点がたくさんあって
尊敬できる先生に出会えたことは、とても大きな収穫でした

もうすでに「ひめトレ」の資格は取得しているにもかかわらず
「もう一度勉強しなおしたい!」
と、再受講されている方たちもいらっしゃって、
その熱心で情熱あふれる姿も見習いたいものの一つです

出会えた人がみなさん尊敬できる、それでいて個性的で
楽しい人たちで、学ぶものへの緊張感はありつつも
とてもアットホームで笑いの絶えない、優しい空間のなかでの学びでした~


面白いのは
もうみなさん、すでに指導する立場にいらっしゃる方々なのに
試験で普通に緊張するんですね~
ちょっと安心しちゃった


2日間、凝縮された充実した時を過ごすことができました

これらのことを活かして
私ならではのものを提供できるようになれたら、
そしてそれによって笑顔になってくれる方が増えたら・・・

まだまだ先は長いですが
精進します





マイちかちもよろしくね
健康のためのほぐしと日々のあれこれ




  香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
     日祝休








 [ 2014/09/29 16:46 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

ピラティス養成講座4回目終了~

昨日は4回目の講座でした~

前回ほど腹筋祭りではなかったので助かった~

でも、
やればやるほど自分の勉強不足を感じざるを得ないので、
勉強にこれで終わりはないのだな~、と実感しました

そして、自分の行きたい方向への確認

まだまだ知りたいこと、やりたいことがある中で
あちこち寄り道しながらになるだろうし
やってみなきゃわからないものもあるだろうから
形になるまでは時間がかかるだろうなぁ~

なんせ、無資格者だもんね

まさか、自分が体のことに携わるようになるなんて
若いころにはち~っとも思わなかったから
今さら専門学校に通えるわけでもない私としては
あきらめなくちゃならないこともありつつの学びです

でも嘆いてばかりいても何も始まらないのでね

前を向いて進んでいきたいと思っています
今の自分にできることをするだけですよね

もっともっと
体のツラさから解放されるような施術ができるようになって
その向こうには体を動かすことの楽しさを
安全に伝えていけたらいいなぁ~


来週はいよいよ泊りで北見へ
コアが全く使えていないなかでも
特によくわからない骨盤底筋群を
「ひめトレ」なるものから学んできます

「ひめ」ってネーミング
乙女心をくすぐる絶妙なネーミングだよね~
「ひめ」の年ごろをとっくに通り過ぎた私としては
ちょっと恥ずかしいけど

頑張るじょ~




マイちかちもよろしくね
健康のためのほぐしと日々のあれこれ







  香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)   
       日祝休









 [ 2014/09/21 14:32 ]  ピラティス | TB(0) | コメント(0)

体をバランスよく整えましょう!

昨日はハード系ヨガ教室の日でした~

今月に入ってからチャレンジしている
バックベンドからのカムアップ(ブリッジから立ち上がってくること)
昨日もやはり、てんで出来ませんでした

何十回とトライしたので
もう、太ももがちぎれるんじゃないか、
と思くらいパンパンになってツラかった~


体がそんなに柔らかくない私なのですが
前屈系と後屈系どちらが得意なのか、と聞かれると
前屈のほうが、「マシ」という感じでしたが
それなりに、ここ最近、深まってきています

坐骨神経痛に悩まされていた数年前を思うとウソのようです
前屈するたびに、坐骨からお尻が避けるんじゃないかというほど
痛かったんですよね、実は



前屈が「マシ」になってきたのはこの子のおかげ~


         じゃじゃん~
CIMG0080 (800x600)


最近何かと話題の(笑)ストレッチポールです

これによって後傾していた私の骨盤の向きが
かなり修正されたみたい

前屈の深まりと何が関係あるのかというと
骨盤が後傾するとハム筋が過緊張します
あと股関節も深く入り込みやすくなります
ハム筋が過緊張したり、股関節周辺の筋肉が硬いと
前屈がしにくくなります


これらのことを実感してからというもの
日常生活の姿勢にもちょっとだけ、気を付けるようになってきました
やっぱり実感が伴わないと、実行には結びつきにくいもんなんですね~





体を緩め、ポジションを正し、
体のコリ、ハリを丁寧にほぐしてあげて、
最後に正しい骨格の位置でストレッチをすると
無理なく柔軟性は上がってきます

前屈ができないのに前屈の練習をするのは不毛です

出来ない理由を探さないと、時間の無駄だけならいいけど
ケガに結びついてしまいますので注意してくださいね~


で、体は柔らかいだけではいけません


柔軟性と筋力
バランスよく身につけましょうね~



マイちかちもよろしくね
健康のためのほぐしと日々のあれこれ






  香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL 0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付) 
     日祝休













 [ 2014/09/18 15:34 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

ピラティスで自分の体と格闘中

いよいよ今週末はピラティスの養成講座4回目です

昨日、エアロビや水泳を教えている友人と
久々に電話で話ができて、いろいろアドバイスをもらって
勇気づけてもらっちゃった

いや、しかし
道のりは遠いね~



まずは自分ができるようにならなくちゃね
とは思うんだけれど
体のポジション自体が正常値にない上に
使い方が正しくないもんだからね~

でるはでるは不具合が

なので、どうやら2週間前にヨガのレッスンで
膝に感じた違和感も、どうもピラティスの自主練の
影響のような気がしている

で、
目下の私の目標としては
腹筋はもちろんのことなんだけど
おしりの筋肉を使えるようになりたい
と思っているんだけれど・・・


数日前よりは、お尻の使い方はわかった来たかな?
とは思うんだけれど、他の筋肉と連動して使うということが
まだできない

要はお尻の筋肉単独で使うことは以前よりは
できるようになってきたみたいなんだけど
一つの流れの中で使うことができないみたい


どうなったかというと・・・

それがうまくできなくて、膝に来て
最終的には、
弾発股
再発 

しかも
地味ぃ~に両足



弾発股、知ってますか?
簡単に言うと、股関節周辺から音が出てくることなんだけど

何が起こっているかというと
大腿骨頭に筋肉が引っ掻かかったりして音がでている状態
当然その状態のまま動かし続けると、
筋肉や腱に炎症を起こして痛みがでてきます

偏平足や体の歪みによって引っかかりやすくなる、と言われていて
音のする場所が、鼠蹊部だったり外側かによって
引っ掛かりに関係してくる筋肉も当然変わってきます




ギリギリまだ痛みは出てきていないけど
本当にスレスレだというのが自分でもわかるから
少し、取り組み方を変えねば


ということで、自主練が終わったらストレッチーポールで
リセットリセット、そしてアイテムを使って更にほぐすほぐす
(自主練の前にもやったりします
なるべく、整った状態で鍛えたほうが負担が少ないと思うので)

自主練も
テキストに載っているものよりも更に動きをシンプルにして
体への負担を軽くしてトライ中~

正しく使えていないのはもちろんのこと
動きに対応できるだけの筋肉がまだついていない、
というのも原因の一つだと勝手に思っとります


本当にやればやるほど
いろんなケースの勉強ができる私の体

一つの体でこんなにもいろいろと
問題が出てくるもんですかね~

まぁ、感謝してますけどね
自分の体で実感できるんだから

決していじけてなんていませんよ?
いや、本当に
もう、そんなところは通り過ぎちゃったから

ただ、ひたすら驚くだけなんだけど
どうなってんだろ
私の体






マイちかちもよろしくね
健康のためのほぐしと日々のあれこれ



  香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL 0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
      日祝休











 [ 2014/09/15 16:28 ]  ピラティス | TB(0) | コメント(0)

ピラティスの腹筋と首

ピラティスのオベンキョウ
ボチボチとソコソコやっています

とは言いつつも
ピラティスって腹筋を鍛えるものがほとんどだから、
ようは腹筋の練習、みたいな感じになっている最近の私です



難しいのよ

本当に



3年くらい前まで
全身筋肉ナシ子みたいな人だった私からすると
今の状態だけでもヨシとしてもよさそうなものだけれど
インストラクターとなるとちょっとね・・・


首が疲れんのよ


未だに、こんなところでつまづいている私ですが
何か・・・?


もうなんだかよくわからない逆切れ状態・・・



一番の理由は、
どうも、アウターマッスルである腹直筋を使うクセが
まだまだ強く残っているみたい

なので、ドローイングがうまくできていないんだろうな

それを肩やら腋の力でフォローしているような気がする


これは、
やっぱり感覚を磨くしかないよね

回数を練習するというよりも
自分の体に意識をひたすら向ける


で、いろいろ調べてみてよさそうな方法を見つけた

足を伸ばして腹筋をするときに
ヨガマットを丸めて腰の下に入れる
ただそれだけ

たったこれだけなんだけど
ヨガマットを押そうとする力が
ドローイングに結びつき、ヒンジに結びつき
結果、脊柱の伸びに結びつきやすくしてくれるみたい

何もない状態よりは
力まずにこれらのことができやすくなるので、
首回りのアライメントや力みの改善に意識を集中しやすくなる


徐々にヨガマットの巻を薄くすれば、強度を上げることができる

これで、しばらく練習してみよう




鍛えるためにどこかをツラくしてちゃ本末転倒
ツラくなく体を鍛えられる方法を探して伝えていきたい
特に、私の様なブキッチョさんのためにね

そのためにはまずは自分がツラくなく出来るようにならなくちゃ

道のりは長いけど
頑張るぞ~



マイとかちでもチョロチョロ書いてるよ
健康のためのほぐしと日々のあれこれ



   香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL 0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)   
     日祝休













 [ 2014/09/10 16:20 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

自分の体ですよ~

先週の木曜日は月に1回の
「ほぐれNight」の日

今回初参加のお客様がいらっしゃったんだけれど
動きに無駄がなくて、要領を得ていることに
とても驚いちゃいました

「ほぐれNight」はアイテムを使ってひたすら
「ゆるめてほぐす」ただそれだけなんだけれど
「それをするための体勢」がある

自分の姿勢や力の入っている個所などを「客観視」できなければ、
残念なことに、「ほぐす体勢がツラい」ということになりかねない

で、こういうことは結局は
「ほぐれNight」のときだけの話ではなく
日常生活の延長線上に「ほぐれNight」がある、と
認識してほしいんだよな~

日常生活でも自分の体の向き、位置、
わかっていないんじゃないですか?
正しい位置にキープできていないんじゃないんですか?
ということ



私が「ほぐれNight」を作った理由がまさに「そこ」で
自分の体のことをほぐしながら知ってほしかった
というのが始まりだったりするのです

鍛えるのはそれからずっと先のこと
と思っていたりする

でも言うほど簡単ではないです
なので、みなさ~ん
あきらめずに気長~に
一緒に体と向き合いましょう~



マイとかちののほほんブログものぞいて見てねん
健康のためのほぐしと日々のあれこれ





  香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL 0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
      日祝休




 [ 2014/09/09 14:34 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

覚えちゃったのね・・・

昨日はまたまたダンスの発表会を
友人と見に行ってきました~

おとといの金曜日は4か月ぶりにジムに行って
ジャズダンスのレッスンを受けたりで
なんだか、そこかしこでステップを踏みたい気分の私です




さてさて、そんな踊りだしたい気分の私なのですが
ここ最近パソコンのマウスの調子が悪く
あまり、ブログを更新できずにいました


で、マウスなのですが
パソコン作業が肩こりや首の疲れによろしくないとは思っていても
マウスを使うことの負担を考えたことのある方は
あまり多くはないのではないでしょうか

でも、マウスを使う時のひじの開き具合だとか、
指先の力の入り具合などが影響して
結果、肩や首が凝ることをご存知ですか?

これ、
実はけっこう影響、大きいですよ~

私もマウスが調子悪かったため
もともと負傷を抱えていた肩に更に負担がかかってしまい
今、あわてて調整しているところです


で、やっとさっき新しいマウスを買ってきて
今使っているところなのですが
筋肉が、前の故障したマウスの使い方を覚えてしまったらしく
肩甲骨周辺に変に力が入るのです~

そんな変なことは覚えなくていいよ~と言いたい

覚えてほしいピラティスのアライメント(姿勢)や
正しい筋肉の動かし方は覚えてくれないクセに~

この状態のままピラティスはもちろん
ヨガやダンスをするととてもとても危険です



水曜日までに何とか、最低限の状態までは持っていかねば~

更に負傷を抱えてしまうことになりかねないので
それだけは避けなければ長期戦にもつれ込んでしまう~


きっかけは些細なことってよくあるものです
たかだかマウスの不調だったり

でもそんな些細なことが積み重なると
けっこう厄介なことに発展してしまうことになりかねません

たかだかこんなこと、と
見過ごさずに、こまごまケアしてくださいね

じゃないと、
私みたいに長期戦になっちゃいますよ~





健康のためのほぐしと日々のあれこれ


   香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL 0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
     日祝休













 [ 2014/09/07 19:02 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

偏平足ケアのその後

数日前から偏平足の(細かいことをいうと過回内なんだけど)
トレーニングを我流でしていたんだけど
なんとなく、いいような気がしていた

気がしていたの
過去形ね

いいような気がしていたというのは
もちろん始めて数日のことだから
運動などに反映されたということではないんだけれど

ある形から別の形へ足を動かしたときに
ちょっとした痛みが出ていたんだけれど
それがなくなったの

どういう形かというと




足指を思い切りグーの状態で背屈させてから
CIMG0079 (800x600)


足指グーの状態をなるべく維持したまま足を底屈させる
(バレーのポワントとはちと違いますよ)
CIMG0078 (800x600)


この動きを右足がすると
背屈から底屈に移るとシンスプリントのような痛みが
ふくらはぎ内側に出ていたのだけれど
それがトレーニングを始めたらなくなったの

思い当たることがたくさんあるのよねぇ~
右足

例えば、
以前インソールをつくってもらった時に
重心バランスなどを足裏から見てもらったんだけど
右足は小指にほとんど体重が乗っていないことが判明した

道理で、右足でバランスをとるのが苦手なわけだ

退化しているといわれる内転筋も右のほうが
さらにさらに退化しているらしいし

前屈するときも右側のハム筋を中心に引っ掛かりを感じる

う~ん
すべてのことがつながっていると思うのよね~


ちなみにね
足指をグーのまま少し歩いてから前屈してみると
アラ、不思議

前屈がさっきより深くはいれたりするんですよ~
足指の筋肉ですら柔軟性に関わっているなんて
本当、体ってつながっているんですね~


で、良い方向に向かっているのかな~
と思っていたのだけれど
昨日のハード系ヨガ教室のレッスンのときに
あるポーズで膝に違和感が出てきたのよね

今まで、そのポーズでは膝に来たことはなかったハズ
しかもご丁寧に両脚

う~ん
トレーニングの方法が間違っていたのか

はたまた調子に乗ってやりすぎたのか

思い当たるのはこのトレーニングしかないのよね
ほかは特にかわったことなんてしていないんだもん

私の場合、結構な確率でやりすぎた、というのが
あてはまったりするかも~

いいかも、と思うとついついやり過ぎちゃう

う~ん、どっちなんだろう

やっぱり、やりすぎ、かな


もう少し、頻度を落としてやってみよう

正しい方法だったとしても
何事もほどほどが大事
過ぎたるは及ばざるがごとし

何回も同じ過ちを犯しているアホアホな私
教訓にしなくては

って毎回思っているような・・・







時間がある人はこっちものぞいて見てね
体には関係ないことも書いてるよ!
健康のためのほぐしと日々のあれこれ



   香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL 0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
      日祝休










 [ 2014/09/04 14:45 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)

勉強の材料がたくさん・・・


私はいま、ピラティスのほかに独自に
偏平足を治そう!
運動をひそかに一人で展開している

体の土台である足を見直そうというわけ


正確にはオーバープロネーション(過回内)なんだけど
気になる方は調べてみてね

偏平足ってほとんどケアの仕方は
インソールしか見たことがないのよね
あとは足でタオルを集めてくるとか

ツマラナイ・・・

昔から語り継がれているような地味ぃ~な作業・・・


ということで
足裏のアーチを獲得しようと我流でトレーニング中なのですが・・・


何せ我流なので
このトレーニングの仕方が
吉と出るか凶と出るか
そこが問題

吉と出れば
オーバープロネーションの改善はもとより
・太もも外側を不必要に使うクセを改善
・異常なる内またを改善
・退化しているといわれている(笑)内転筋の獲得etc・・・


今はもとより
若き日からず~っとのどから手が出るほど欲しかったものが
手に入れられるという
私にとっては奇跡のようなことが起こるのだけれど・・・

でも

凶と出れば
いまよりも更に
無駄な筋肉が発達する
と思われる・・・

ま、
以前と違ってケアの仕方もわかってきているから
そんなにひどいことにはならないんじゃん?
なんて
楽観的にもなれるようになってきた今日この頃


いやぁ~しかし、
私の体って勉強の材料のてんこ盛りみたいな体だよね~

以前は
この体が嫌で嫌で仕方がなかった
周りにいる人の体がうらやましくてたまらなかった

だけど今、
トリートメントする側になり
運動指導の勉強をするようになって
世間一般でいう優秀な体の持ち主じゃなくて
よかったかも・・・、な~んて


都合よすぎ?










最近、電池切れ間近のマウスを無理に使い続けて
右肩甲骨あたりに違和感が復活
大慌てでケアをしているへなちょこのマイとかちのブログもよろしく
健康のためのほぐしと日々のあれこれ


  香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL 0155-35-7722
10:00~19:00(最終受付)
     日祝休







 [ 2014/09/01 15:34 ]  体のこと | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

伽羅

Author:伽羅
帯広の住宅街にある女性専用の小さなアロマテラピーサロンで、ピラティス・ヨガなどのプライベートレッスンも行っております

香る癒し処 伽羅
帯広市西17条南4丁目34-3
TEL 0155-35-7722
10:00~20:30
(19:00最終受付)
日祝休

[ご予約・お問い合わせはこちらから]
24時間受け付けております♪

アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター

BESJピラティスインストラクター
マスターストレッチインストラクター

JCCA認定ひめトレインストラクター
JCCA認定アドバンストトレーナー

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。